40代サラリーマンのBusiness Reminder

ビジネスマンの, ビジネスマンによる, ビジネスマンのための備忘ブックレビューが中心

営業本

「営業」を設計する技術 藤冨 雅則著を読んだ

「営業」を設計する技術 藤冨 雅則著を読んでみた。 副題は”競争せずに「波及」で攻める”。最近読んだ営業本の中では絶対達成する部下の育て方(横山信弘著)などと同等か、それ以上に参考になる本だった。 筆者のメインの主張は営業戦略を適確に立案するこ…

営業の悪魔 清水千波 感想

営業の悪魔 清水千波を読んでいた ここ最近読んだ営業本の中では、かなり上位にランクしていると思う。 長谷川千波さんの営業の悪魔という本を手に取ってみた。副題は「チキンハートでネガティブ思考のお前に何ができる?」。 小説調で書かれているので、ス…

営業は断られた時から始まる E・G・レターマン 感想

営業は断られた時から始まる E・G・レターマンを読んでみた 3連休だけあって、比較的本を読む時間が取れた(ただ、逆に新聞とか本とか雑誌ばっかり読んで時間が過ぎてしまったのだが、、、)。 さて、表題作「営業は断られた時から始まる」 E・G・レターマン …

営業マンは断ることを覚えなさい 戦術・戦闘編 石原 明著 を読んでいます。

営業マンは断ることを覚えなさい 戦術・戦闘編を読んでいた 著者: 石原 明 タイトル: 営業マンは断ることを覚えなさい 戦術・戦闘編 今読んでいる表題の本に、取引先との関係で、主導権を取れているかどうか、 勝っている人・負けている人・どちらとも言え…

凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク 感想

凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストークでヒアリング力を強化せよ! 2003年に出た本ではあるのだが、いまだに結構人気があるらしい、、、という情報をキャッチし、この本、凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク 佐藤昌弘著を手に取って…

私はこうして全米ナンバーワンの営業マンになった フランク・べドガー著を読む

私はこうして全米ナンバーワンの営業マンになったを読んでみた ここ数日かけて、暇をみて表題作「私はこうして全米ナンバーワンの営業マンになった」フランク・べドガー著を読みました。 フランク・べドガーの本は、以前読んだ「私はいかに販売外交に成功し…

「しゃべらない」営業の技術という本を発見

「しゃべらない」営業の技術という本を発見 今日本屋さんで、この本を発見。 「しゃべらない」営業の技術 (PHPビジネス新書) おすすめ平均 サイレントセールスの集大成 これからの時代はこの営業法が効きます しゃべりすぎる営業の人にもおススメの本 考え抜…

感銘を受けた営業に役立つ本3選

感銘を受けた営業に役立つ本3選 毎日のように新しいビジネス本が出版されている現代。どれも興味を引く内容で、どれが一体役に立つのか迷ってしまいますよね。 そこで今回は、ビジネス本の中でも「営業に役立つ」という点に絞って、私が感銘を受けたビジネ…

営業の科学 萩原 張広著を読んで

営業の科学を読んだ コンサルタントを標ぼうしながらも、お客様は自分で獲得しなけれあならない私。そう、営業マンなのです。 ということで、この頃お客様獲得に頭を悩ませていたので、同書 営業の科学 根性主義ではない、普通の人がやれる必勝の法則 萩原 …

なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?感想

なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?を読んでみた フィリップ・デルブス・ブロートンさんの書いたなぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?を読んでみた。なかなか手強い書物で、読むのにかなり時間がかかったが…

失礼ながら、その売り方ではモノは売れません 林 文子著 亜紀書房 感想

失礼ながら、その売り方ではモノは売れません 感想 失礼ながら、その売り方ではモノは売れませんという本を読んでみました。 林 文子 失礼ながら、その売り方ではモノは売れません 林さんはホンダからはじまって、BMW、フォルクスワーゲン東京など、主に自動…

新規開拓営業の鉄則 浦上俊司著を読む 直販営業マンに頼りになる一冊

プロ営業マン 新規開拓営業の鉄則感想 某大手ネット広告代理店の営業のプロの方が、おすすめしていた本、新規開拓営業の鉄則を読んでみた。 仕事がデキると言われている人が必ずおさえている新規開拓営業の鉄則 浦上 俊司 おすすめ平均 営業で差がつくのは新…

『イヤな客には売るな』を読む

著者: 石原 明 タイトル: イヤな客には売るな!―石原式「顧客化戦略」の全ノウハウ 石原 明著『イヤな客には売るな』を読みました。 この著者の本は、過去何冊も読んでおり、今回はその復習の意味で読んでみました。 著者の主張は明確で、要は、’お客を選び…

営業という生き方 中村信二著 感想

営業という生き方を読んでみた 先日当ブログで中村信二さんの「営業の魔法」を紹介したが、それがとっても良かったので、是非とも続けて他の著作もと思い、この「営業という生き方」を手にとってみた。 正直タイトル買いに近い感じ。 裏表紙にもあるが、「営…

安藤忠雄 仕事をつくる 私の履歴書 感想

安藤忠雄 仕事をつくる 私の履歴書を読んでみた 以前から読みたいと思ってブックマークしていたこの本、安藤忠雄 仕事をつくる 私の履歴書。日本経済新聞の”私の履歴書”に連載したものをまとめたものだ。中々中古価格も下がらないし、買う機会の ないままで…

法人営業のコツをまとめてみた

法人営業のコツまとめ 法人営業のコツをテーマにしたコラムをいくつか集めてみました。営業のヒントにご一読いただければ幸いです。 商談にノートパソコンを持っていくだけで取引につながる理由 ネット広告を扱っている業界だからかもしれないですが、打ち合…

営業の魔術 トム・ホプキンス:オーソドックスな営業の手引き書

営業の魔術 トム・ホプキンス:オーソドックス 題名が題名だったのと、全米で140万部突破とあったので、よっぽど奇をてらった ことが書いてあるのかな・・・と予想しつつ『営業の魔術 お客様の心を動かすプロになれ!』という本を読んでみた。 営業の魔術―お…

「ストレスゼロ」で必ず売れる!飛び込み営業術 佐藤 昌弘著を読む

タイトルが気になって手に取ってみたこの本、「ストレスゼロ」で必ず売れる!飛び込み営業術 佐藤 昌弘著を読んでみた。 「ストレスゼロ」で必ず売れる! 飛び込み営業術 (PHPビジネス新書) posted with ヨメレバ 佐藤 昌弘 PHP研究所 2013-03-20 Amazon Kind…

営業で使えるテレアポ本をランキングしてみた

営業で使えるテレアポ本紹介 ちょっと「カッコいいかも」などと浅はかな考えから、新規事業関連の仕事に従事するようになったが、起業と同じく何でもやらなければならない状況の中でも、やっぱり必要な要素としてテレアポ力というものがあると個人的には思っ…

497日連続で契約を取りまくった私の営業ルール 高橋彩著 感想

497日連続で契約を取りまくった私の営業ルールを読んでみた 以前から気になっていたこの本、497日連続で契約を取りまくった私の営業ルール 高橋彩著を読んでみた。 著者は、私と同じ年の方。大手の銀行で一般職で窓口業務からはじめ、その後金融商品の営業に…

プロフェッショナル セールスマン 「伝説の営業マン」の壮絶顧客志向 感想

プロフェッショナル セールスマン 「伝説の営業マン」と呼ばれた男の壮絶顧客志向を読んだ。 営業力で有名なプルデンシャル生命で、長くトップ営業として活躍し、惜しまれつつ急逝したという伝説の営業マン甲州賢さんについて書かれた本、プロフェッショナル…

柴田和子 終わりなきセールス 日本一の保険のおばちゃんの営業指南本 第二弾

まだ社会人かけ出しの頃、同著者の「正々堂々のセールス」という本を手に取ったことがあったが、先週書店をぶらついていた時に、この本に遭遇して、昔読んだ本を思い出しつつ、ちょっと悩んだが、買ってみた。書店で本を買ったのは、かなり久しぶりではある…

誰でも売れる「プロセス思考」営業術 藤岡晋著でキーエンスの営業手法を学ぶ

技術系の部品販売等で有名なキーエンス。我々が就活した頃は、非常に給料が高いことでも有名だったと記憶している。 本書誰でも売れる「プロセス思考」営業術 藤岡晋著はそのキーエンスのトップ営業マンとして活躍し、現在営業戦略立案のコンサルタントをし…

世界トップクラス営業マンの1年の目標を20分で達成する仕事術 を読む

タイトルに惹かれて、林正孝さんの世界トップクラス営業マンの1年の目標を20分で達成する仕事術を読んでみました。 2008年発売ということで、そろそろ10年経とうとする本ですが、中身もタイトル負けしておらずもなかなか面白かったです。 著者の林さんは、ソ…

人見知り社員がNo.1営業になれた私の方法 長谷川千波 感想

今日は長谷川千波さん著の人見知り社員がNo.1営業になれた私の方法の書評。 先日読んだ同著者による営業の悪魔という本が、トップ営業マンとはいかなるものかが臨場感ある感じ書かれていてかなり良かったので、同著者の書籍をもう少し読んでいたいと思い手に…

トップ営業マンが使っている買わせる営業心理術 菊原智明著 感想

トップ営業マンが使っている買わせる営業心理術を読んでみた。 副題は全トヨタホーム4年連続トップ営業マンのお客様に気に入られ、商品を魅力的に伝える方法。2011年に出版した同名の書物の完全版だとのこと。 著者の菊原智明さんはトヨタホームなどで駆け出…

奥城良治 超一流セールスマンの秘密を読んだ。

奥城良治同行セールス記録 超一流セールスマンの秘密という本を手にとってみた。 Twitterのタイムラインでこの奥城良治さんの営業に関する熱い言葉が流れてきて、何の人なのだろうと気になって手にとった次第。 同書はトップセールスマンから秘中の秘を学ぶ…

テレアポのコツをまとめてみる

テレアポのコツ一挙公開 営業・企画担当の経験でそれなりにテレアポをこなしてきた。今もまだ営業現場でテレアポに取り組んでいる。まだまだ絶対のテレアポの極意のようなものがあるわけではないけど、何かの参考にということで、私が今までのビジネス経験や…

僕は今日もお客様に会いに行く。 川田修 感想

ずーっと読みたいと思っていたのだが、なかなか手に取ることができなかったこの本、僕は今日もお客様に会いに行く。をやっと手に取ることができた。 著者の川田さんは「かばんはハンカチの上に置きなさい」という本でも有名だが、リクルートからプルデンシャ…

奇跡の営業 山本正明著 感想

今日紹介するのは、ソニー生命のエグゼクティブライフプランナー山本正明さんの奇跡の営業という本。 山本さんは元々ハザマで技術者として働いていたが、ローンの滞納や奥さんの病気などの事情から、周囲に猛反対されながらも44歳でソニー生命のライフプラン…