40代サラリーマンのBusiness Reminder

ビジネスマンの, ビジネスマンによる, ビジネスマンのための備忘ブックレビューが中心

安心安全マップ 身近な街の事件・不審者・痴漢情報等が取得可能なお役立ちアプリ

古くから位置情報系のサービスで有名なサイバーエリアリサーチさんが出している位置情報サービス安心安全mapをダウンロードしてみた。

AppStoreの解説によると、『県警本部や市役所などから配信されている安全情報やあるいは犯罪に関する情報を収集し、整理し、表示している』とのこと。

位置情報に基づいて、近所で発生した痴漢・露出・不審者・盗難・強盗・事故等々をGoogleマップ上でアイコン表示してくれるお役立ちサービスだ。

近くの犯罪等をアイコンで表示してくれる

近くの犯罪等をアイコンで表示してくれる

こういう情報がある(ネット上にも出ている)んですね・・・びっくりしました。それと、周りに結構犯罪があるんだな・・・ということにも気付かされました。

一覧表示

一覧表示してくれるのも便利

被害者情報を投稿することも可能。こういうのが荒らされることなく、うまく運用されることを願うばかりです。

被害者情報の投稿

地点で登録して被害者情報を投稿できるようになっています。

多重犯罪の可能性等を考えれば、こうしたもので傾向を知っておくのは無駄ではないでしょうね。

お子さんをお持ちの方等、ダウンロードしておいて損は無いだろうと思われます。それにしても防犯意識・セキュリティ意識等、どんどん高めてゆかなければなりませんね。

【更新情報】 2.2.0 20120217 ・新着情報にバッジを付け、地図上では新着を表すピン表示とする機能を搭載 ・文部科学省で発表される放射線量を地図上で確認できる機能を搭載 ・ガイガーカウンター等で計測した放射線量をユーザーが投稿できる機能を搭載 ・動物出没に関する事件を表示するピンマークを新設

1.1.0 20110920 情報画面にTwitterのフォローボタンをつける。 →不審者情報がリアルタイムで入るようになったらすごいんでしょうが、むずかしいのでしょうか、、、むずかしそうですが。。。

2011年8月6日