40代サラリーマンのBusiness Reminder

ビジネスマンの, ビジネスマンによる, ビジネスマンのための備忘ブックレビューが中心

マーケティングブロードキャストさん主催のSEM担当者フォーラムに参加

水曜日、定期的に拝見しているブログ、マーケティングブロードキャスト(マケブロ) さん主催のSEM担当者フォーラムに参加してきました。

 

場所は、銀座にあるパブ風の居酒屋さん。日本ではあまり経験の無い、キャッシュオンデリバリーの店でした。

 

フォーラムという名前は冠しておりはしますが、

SEOアフィリエイト・WEB制作のプロが集まってざっくばらんに

ろいろ語り合う、そんな会でした。

 

ネットの純広告よりの私は、ちょっと外れた存在だったかも

しれませんが、SEOアフィリエイト業界に関する各種情報交換は

それぞれに関するヒントをもらえて非常に参考になりました。

 

また、独立して企業経営に従事されている方も多く、

ビジネスマインドの高さに刺激を受けました。

 

出た話は少なくとも私の周辺ではこんな感じ

 

SEO業界の健全化の話

・参加されていたアクセス解析企業の経営者の方々による

SEOアクセス解析業界談義

検索エンジンに関する苦情・疑問あれこれ。

SEMアフィリエイトってどうよ

アフィリエイトの現状と検索エンジンとの相性

コンテンツマッチ広告の広告効果

 

話をしている中で、なぜ欧米ではgoogleが圧倒的なのに

日本ではそうでもないのか?ということが改めて

話題になっていましたが、それについて個人的な回答を

この場でちょっと書いておくと。

・日本語の壁(言語処理技術の問題)

→これは昨年のOBII 突抜けろ限界論 での議論のパクリですが、、、

 

・外国語についてあまり調べる必要性がない状況

(多言語社会ではない)

・基礎的な教養のある人の層が厚く、

基礎的な検索の必要性の少ない場合が多いという仮説

 

・日本人のコンテンツに求めるものの高さ。

Yahoo!のワンストップソリューションの強み

 

仮説の域を出ませんが、こんなところかと。

 

(この他、ある参加者方は、欧米人は目的意識を持ってWEBに向かう

場合が多いが、日本人はながら視聴も多い、

ということをおっしゃっていました。)

このSEM担当者フォーラム、

参加されていた方々の人間性のおかげもあり非常に楽しめました。

主催者のkさん、参加された皆様有難うございました。

次回も是非とも参加させていただきたいと思います。。

FacebookページとTwitterのフォローお願いします!】

2008年3月21日