営業本マニアックス

営業本を中心に、ビジネスパーソンが読んで役立つ”営業”情報をご紹介してゆきます。

データ活用

データ分析、ビッグデータ、統計などデータ活用に役立つ記事です。

最強のデータ分析組織 なぜ大阪ガスは成功したのか 感想

最強のデータ分析組織 なぜ大阪ガスは成功したのかを読んでみた 大阪ガス 情報通信部ビジネスアナリシスセンター所長の河本 薫さんが書いた本、最強のデータ分析組織という本を手にとってみた。 河本さんは会社を変える分析の力という本やデータサイエンティ…

ビッグデータ分析の入門書おすすめの8冊

ビッグデータ分析もはじめの一歩から ビッグデータ分析の入門書を一挙公開 文系ビジネスマンの私が、ビッグデータ担当になって5年ほど悪戦苦闘した際に参考にしたビッグデータ分析の入門書をまとめてみる。これからビッグデータの活用に乗り出そうという方に…

データサイエンス・データ分析に役立つ動画まとめ

最近データサイエンス・データ分析系の動画が充実してきた感があり、埋もれてしまうのも残念なので、リンク一覧を作ってみた。是非是非一緒に学んでいきましょう。 数理・データサイエンス教育強化拠点コンソーシアム 統計チャンネル データサイエンス塾!! …

AI企画担当を目指す人におすすめの12冊の本

AI、そろそろ日本も本腰を入れる時? 初心者向けで参考になるAI本をご紹介 最近、取引先に行ってもビッグデータ分析の話から進んでAIに比重が移ってきたと実感しております。 では、AIとは何ぞや、とこれから学んで行きたい人やAIビジネスを志向している人に…

デジタルマーケティングでおさえておきたいYouTube動画まとめ

最近またデジタルマーケティングの現場に戻ってきたこともあり、YouTubeでデジタルマーケティング関連動画を見るようにしている。 やはり昔と比べてかなり充実してきたなあという印象。昔は本当に質の高い情報はウェブには出ないというようなことを言う人も…

データサイエンティスト・オブ・ザ・イヤー 歴代を振り返る

日経BP「日経情報ストラテジー」誌が選出するデータサイエンティスト・オブ・ザ・イヤー。ここでは歴代の4人について取り上げてみる。 関連記事や著書情報など、逐次最新の情報もアップデートしているので、是非確認してみていただきたい。 初代 大阪ガス 情…

教養としてのテクノロジー  AI、仮想通貨、ブロックチェーン 感想

教養としてのテクノロジー AI、仮想通貨、ブロックチェーンを読んでみた 検索エンジンのインフォシークやネットインキュベーション企業デジタルガレージの創業者として、MITメディアラボの所長として有名な伊藤穰一さんの教養としてのテクノロジー AI、仮想…

統計学が最強の学問である 感想

統計学が最強の学問であるを読んでみた 少々古いが、一時日本のデータサイエンティストブームを作り出したと言ってもいい本書、統計学が最強の学問であるを読んでみた。 著者の西内 啓さんは東大医学部出身の統計家である。その経歴からも分かる通り、医療系…

SENSY 人工知能で服選びをアシストしてくれるファッションアプリ

SENSYを使ってみた 2/19のNHKのおはよう日本という番組で特集されていたというこのSESNSYというアプリ早速つかってみた。 NHKの特集サイト(http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2015/02/0219.html)によると、カラフルボードというベンチャーが千葉大や慶…

「コトラーのマーケティング思考法」 フィリップ・コトラー 感想

フィリップ・コトラー, フェルナンド・トリアス・デ・ベス, 恩藏 直人, 大川 修二 コトラーのマーケティング思考法 世界的に有名なマーケティングの大家、フィリップ・コトラーの マーケティング思考法という本を読みました。 この本は、水平思考による”ラテ…

マネーボールは大リーグを舞台にデータ分析の価値を教えてくれる本

今日はビジネス書のご紹介。世間では、クライマックスシリーズ真っ盛りの今日この頃だが、現在仕事関連でデータ分析ということを深く考える動機が生まれていることと、元々野球というスポーツに学生時代嗜み、大好きであることもあり、このマネーボールとい…

よくわかる人工知能 最先端の人だけが知っているディープラーニングのひみつ 清水亮を読んだ

本日は清水亮さんが執筆された「よくわかる人工知能 最先端の人だけが知っているディープラーニングのひみつ」をご紹介致します。 本屋さんのビジネス本コーナーではなく、科学技術関連のコーナーに置いてあり、タイトルに惹かれて即買いしました。 人工知能…