40代サラリーマンのBusiness Reminder

ビジネスマンの, ビジネスマンによる, ビジネスマンのための備忘ブックレビューが中心



ビジネスノウハウ

100円ノート「超」メモ術 中公竹義 感想

ノートの有効活用ということをずーっとテーマとしてここ数年過ごしてきていて、前々からマークしていた一冊がこれ。中公竹義さんという方が書かれた100円ノート「超」メモ術という本。メルカリで登録しておいたけど、なかなか安くならなかったのだが、ある時…

朝晩30分 好きなことで起業する 感想

熱中が鍵 朝晩30分 好きなことで起業する 新井一 著を読んでみた。 それが小さいことであっても、事業を起こすというのはそんな簡単なものではないと思うけど、自分の力で生きていくのは魅力的であり、私もいつかは、と思っている次第である。 もしかしたら…

プレゼンは「目線」で決まる 西脇 資晢著 感想

// また思わずタイトル買いしちゃいました。マイクロソフトの執行役員でエバンジェリストをされている西脇 資晢さんの本、プレゼンは「目線」で決まるを読んでみました。副題はNo.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッドとありました。それにしてもどんどん…

テレアポリストの作り方まとめ

// テレアポリストのネタはここから 思い起こせば、駆け出しの頃は、インターネットの黎明期で、企業がそんなにホームページを持っておらず、「URLを見たらテレアポ先だと思え」というようなやんちゃな指導を上司から受けていた時期もあった。 その次の会社…

有名企業家の創業ストーリー3選

私がよく読み返すあの有名企業家の創業ストーリーまとめ 仕事でちょっと行き詰まった時や少々気落ちした時などに、本を読んで励まされることは多い。よく読み返す、あの有名企業の創業ストーリー本をまとめてみる。私のウォルマート商法 サム・ウォルトン 私…

「運は創るもの 私の履歴書」 ニトリ社長 似鳥昭雄さんの自伝を読んだ

運は創るもの 私の履歴書 感想 今回ご紹介したいのはニトリホールディングス代表取締役社長 似鳥昭雄さんの著書「運は創るもの 私の履歴書」です。ニトリは全国各地に展開している家具・インテリア用品販売店で、国内386店舗の他、海外でも24店舗展開をして…

情報は1冊のノートにまとめなさい 感想

情報は1冊のノートにまとめなさいを改めて読んでみた 最近当ブログは“ビジネス ノート”という2ワードでよくキーワード検索されている。 また、最近仕事の環境に関係して、時間や空間の制約があり、ノートの力を借りてその時間や空間の制約から少しでも自由に…

編集者という病い 見城 徹著を読んでみた

以前から気になっていた本、編集者という病い 見城 徹著を読んでみた。 編集者という病い (集英社文庫) posted with ヨメレバ 見城 徹 集英社 2009-03-19 Amazon Kindle 幻冬舎というと、いきなりポッと出てきた、宣伝をバシバシやって、郷ひろみの『ダディ…

グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業 夏野 剛 感想

グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業 夏野 剛を読んだ ドコモのimodeの生みの親として有名な夏野さんの本。 グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業 という過激なタイトルの本である。 この本は、日本のビジネス界に向けての、メッセージ性の強…

ランチェスター経営の本 小さな会社☆儲けのルール 感想

小さな会社☆儲けのルール ランチェスター経営7つの成功戦略 竹田陽一 栢野克己著 フォレスト出版 いつも刺激的なメールマガジン(バカ社長の独立起業&販促成功事例100連発!)を 読ませてもらっている経営コンサルタントの栢野(カヤノ)さんとその師匠の竹…

Web2.0的仕事術 丸山 学 感想

Web2.0的仕事術を読んでみた 同僚から借りた本『Web2.0的仕事術』 丸山 学著を読んでみました。 丸山 学 Web2.0的仕事術 他人の力をフル活用して稼ぐ方法 題名から言って、何かツールを用いて仕事の生産性を挙げる方法論が書いてあるのだろうと思っていたの…

本を選ぶ方法、何か実践していることはありますか?

本を意識的に選んで読まれていますか? みなさんどうなんでしょう。 今日は早く仕事を終わらせ、たまに行く五反田のブックオフにふらっと立ち寄ってきました。 一時間半ほどいましたが、とうとう読みたい本にいきあたりませんでした。 きびしいー。 やはり、…

なぜみんなスターバックスに行きたがるのか? 感想

なぜみんなスターバックスに行きたがるのか?を読んでみた 以前参加させてもらったsmashmedia河野さんのマーケティング読書会。次回の日程と課題本も決まったらしいのですが、その課題本にはならなかったのですが、候補として挙がっていた本の一つが、これ。…

「紫の牛」を売れ! セスゴーディン 感想

「紫の牛」を売れ!を読んでみた smashmedia河野さんの主催するマーケティング読書会の課題図書となっている 「紫の牛」を売れ! セスゴーディン著を読んでみました。 ※第2回マーケティング読書会を開催します – INFINITE MONKEY (ヨーヘーさんのブログ) 前…

知的生産を効率的にするための読書術を教えてくれる本 王様の速読術 斉藤英治著を読んでみた

王様の速読術を読んだ 先日書評を書いた齋藤 孝さんの「使える読書」の中に、 使える読書 (朝日新書) posted with ヨメレバ 齋藤 孝 朝日新聞社 2006-10 Amazon Kindle (自分の本の中で言うのもなんだけど、)私は一冊の本の中身をすべて 精読することはあ…

楽して成功できる非常識な勉強法 アスコム 川島和正 感想

楽して成功できる非常識な勉強法を読んでみた 本が好き!で献本いただいた本、 楽して成功できる非常識な勉強法 アスコム 川島和正著を読ませていただきました。 楽して成功できる 非常識な勉強法 posted with ヨメレバ 川島 和正 アスコム 2008-08-19 Amazo…

「主婦もかせげるアフィリエイトで月収50万」小林 智子著を読む

寒くなってきましたが、皆様は体調を崩されたりしてないでしょうか? 我が家は嫁が、ひどい風邪。普段家事がほとんどできないバカ旦那としては、いろんな意味でつらい日々です。皆様もくれぐれも風邪にはお気をつけください。 さてさて、この頃アフィリエイ…

ワルに学ぶ黒すぎる交渉術を読んだ

本日は多田 文明さんが執筆された、「ワルに学ぶ黒すぎる交渉術 」をご紹介いたします。黒い表紙で「ワル」加減が満載の書籍です。 まずは下記を読んでみて下さい。 ・なぜ、オレオレ詐欺のトークは「聞く7:話す3」なのか? → 説得するときに7割は傾聴する…

ミッションリーダーシップ 組織を動かす無敵のチカラ 感想

ミッションリーダーシップ 組織を動かす無敵のチカラを読んでみた 本日は岩本仁さん執筆の「ミッションリーダーシップ 組織を動かす無敵のチカラ」をご紹介いたします。 まずそもそもleader(リーダー)という言葉ですが、Wikipediaによれば、「先頭となるも…

「最高のリーダー」の秘訣はサンタに学べを読んだ

本日はエリック・ハーヴェイさんが執筆された【「最高のリーダー」の秘訣はサンタに学べ】をご紹介いたします。 この書籍の舞台となるのは、北極にある「おもちゃ工場」で、この工場ではサンタクロースの他にトナカイやエルフなどが働いています。「たくさん…

「超」整理法 野口 悠紀雄 まとめ

<h1>「超」整理法 野口 悠紀雄 まとめ</h1> オフィスの引越しの際に、埋もれていた表題の本を発見し、久しぶりに読み直しました。 皆さんご存じの人気本ですが、今読んでもそれなりに興味深い本です。 整理法の第一の柱として、著者は書類の整理について、分類するの…

スティーブ・ジョブズの言葉-愛について、仕事について、インスピレーションについて、そして死について 感想

本日は「スティーブ・ジョブズの言葉–愛について、仕事について、インスピレーションについて、そして死について」をご紹介いたします。こちらの書籍はコンビニのローソンで購入いたしました。たまたまお弁当を買いに行き 、本棚で目に付きまして急遽購入し…

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門 感想

こんにちは、今回はマーケティングについての書籍を紹介したいと思います。 ご紹介するのは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのCMOである森岡毅さんが執筆された「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門」という書籍…

ビジョナリー・カンパニーを読む 時代に耐えて生き残る企業の秘密が分かる本

本日は世界中で読み継がれている「ビジョナリー・カンパニー(Visionary Company)」をご紹介いたします。この「ビジョナリー・カンパニー」は、マッキンゼー出身のジェームズ・C・コリンズと、GE出身のスタンフォード大学教授ジェリー・I・ポラスにより…

書評:成功する人は偶然を味方にする -運と成功の経済学-

本日は「成功する人は偶然を味方にする -運と成功の経済学-」をご紹介いたします。 この書籍にはIBM、ビル・ゲイツ、Appleなどの大手企業や起業家、有名俳優や有名アスリートに至るまで、多くの勝者について記載がありますが、「運」を向上させるためのコツ…