営業本マニアックス

営業本を中心に、ビジネスマンに役立つ情報をご紹介してゆきます。

ビジネスノウハウ

ビジネスで覚えておきたいノウハウを中心に記載

デジタルマーケティングでおさえておきたいYouTube動画まとめ

// 最近またデジタルマーケティングの現場に戻ってきたこともあり、YouTubeでデジタルマーケティング関連動画を見るようにしている。 やはり昔と比べてかなり充実してきたなあという印象。昔は本当に質の高い情報はウェブには出ないというようなことを言う人…

【マーケティング心理学1】禁断のマーケティング!カリギュラ効果を知る。

マーケティングに使える心理学には、案外たくさんの物が存在します。「人に物を買わせる」もしくは「欲しいと思わせる」ことがマーケティングの基本なのですから、その結果を大きく作用する要素に心理学があるのは自然なことですよね。 今回はそんな中から、…

ぐるなび 「No.1サイト」への道 滝 久雄 感想

*過去記事の転載です。 年末年始、家族の寝静まったところを見計らって、この本を読んでみました。 ぐるなび 「No.1サイト」への道 滝 久雄著 手に取ったきっかけは、時事通信の湯川さんのブログで、いい本として取り上げていたことでした。 「ぐるなび」(…

100円ノート「超」メモ術 中公竹義 感想

ノートの有効活用ということをずーっとテーマとしてここ数年過ごしてきていて、前々からマークしていた一冊がこれ。中公竹義さんという方が書かれた100円ノート「超」メモ術という本。メルカリで登録しておいたけど、なかなか安くならなかったのだが、ある時…

エスキモーに氷を売る 感想

// エスキモーに氷を売る 感想 かなり昔に少々話題になっていたこの本、エスキモーに氷を売る(副題:魅力のない商品を、いかにセールスするか) ジョン・スポールストラ著、を実家の書棚に見つけて、少しづつ読んでみた。以前から刺激的なタイトルだなーと…

朝晩30分 好きなことで起業する 感想

熱中が鍵 朝晩30分 好きなことで起業する 新井一 著を読んでみた。 それが小さいことであっても、事業を起こすというのはそんな簡単なものではないと思うけど、自分の力で生きていくのは魅力的であり、私もいつかは、と思っている次第である。 もしかしたら…

プレゼンは「目線」で決まる 西脇 資晢著 感想

// また思わずタイトル買いしちゃいました。マイクロソフトの執行役員でエバンジェリストをされている西脇 資晢さんの本、プレゼンは「目線」で決まるを読んでみました。副題はNo.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッドとありました。 それにしてもどんど…

コンサル本 修行におすすめはこれ!

// コンサル本おすすめ紹介 コンサル本おすすめ紹介 1.コンサルティングとは何か 堀紘一 2.選ばれるプロフェッショナル クライアントが本当に求めていることジャグディッシュ・N・シース/アンドリュー・ソーベル 3.イシューからはじめよ 知的生産のシンプ…

有名企業家の創業ストーリー3選

私がよく読み返すあの有名企業家の創業ストーリーまとめ 仕事でちょっと行き詰まった時や少々気落ちした時などに、本を読んで励まされることは多い。よく読み返す、あの有名企業の創業ストーリー本をまとめてみる。私のウォルマート商法 サム・ウォルトン 私…

「運は創るもの 私の履歴書」 ニトリ社長 似鳥昭雄さんの自伝を読んだ

運は創るもの 私の履歴書 感想 今回ご紹介したいのはニトリホールディングス代表取締役社長 似鳥昭雄さんの著書「運は創るもの 私の履歴書」です。ニトリは全国各地に展開している家具・インテリア用品販売店で、国内386店舗の他、海外でも24店舗展開をして…

情報は1冊のノートにまとめなさい 感想

情報は1冊のノートにまとめなさいを改めて読んでみた 最近当ブログは“ビジネス ノート”という2ワードでよくキーワード検索されている。 また、最近仕事の環境に関係して、時間や空間の制約があり、ノートの力を借りてその時間や空間の制約から少しでも自由に…

編集者という病い 見城 徹著を読んでみた

以前から気になっていた本、編集者という病い 見城 徹著を読んでみた。 編集者という病い (集英社文庫) posted with ヨメレバ 見城 徹 集英社 2009-03-19 Amazon Kindle 幻冬舎というと、いきなりポッと出てきた、宣伝をバシバシやって、郷ひろみの『ダディ…

紙1枚で身につく-外資系コンサルのロジカルシンキング 感想

紙1枚で身につく-外資系コンサルのロジカルシンキングを読んでみた。 本日は大石哲之さんが執筆された【紙1枚で身につく-外資系コンサルのロジカルシンキング】をご紹介差し上げます。この書籍はマッキンゼー等の外資系コンサルの「論理的思考」を、図解見本…

「R25」のつくりかた 再読感想

「R25」のつくりかた 藤井大輔を読み返してみた。 ちょっと新しいサービスを考える必要が出てきたこともあり、昔読んだ新規事業立ち上げ関連の本を読み返してみようと思っている。 今日手にとってみたのは、藤井大輔さんの「R25」のつくりかた。 昔一世を風…

検索連動型広告本を読み漁る

どうせやるなら、一気にやってしまえ!ということで、 今日は検索連動型広告の本を3冊一気に読んでみました。 (といってもそのうち2冊は昔読んだものなんだけど。) 私はどちらかというとディスプレイADよりなので、 クライアントには「検索連動型広告はおさ…

IAC会長のバナー広告論 ネット産業 勝ち残る条件は?

ネット産業 勝ち残る条件は? 16日(日)の日経朝刊企業面”そこが知りたい”に米国のネット複合企業IAC会長のバリー・ディラー氏 (Wikipediaへリンク)のインタビュー記事(「ネット産業 勝ち残る条件は?」)が載っていた。 ※InterActiveCorp (IACコーポ…

日本広告制作協会主催のインターネットビジネスセミナーに参加してきました。

2005INTERNET BUSINESS SEMINARに参加して考えたこと 先日、OAC(日本広告制作協会)という団体が主催する 2005INTERNET BUSINESS SEMINAR(pdf)に参加させてもらいました。 この団体、初耳の方も多いことと思いますが、名前の通りどちらかというとグラフ…

アフィリエイト徹底活用術 和田 亜希子著を読む

有名なアフィリエイト&ブロガーの和田 亜希子さんという方の 書いたアフィリエイト徹底活用術 (翔泳社)という本を読んでみました。 ホームページが楽しくなる!アフィリエイト徹底活用術 posted with ヨメレバ 和田 亜希子 翔泳社 2004-07-03 Amazon Kindl…

グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業 夏野 剛 感想

グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業 夏野 剛を読んだ ドコモのimodeの生みの親として有名な夏野さんの本。 グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業 という過激なタイトルの本である。 この本は、日本のビジネス界に向けての、メッセージ性の強…

ランチェスター経営の本 小さな会社☆儲けのルール 感想

小さな会社☆儲けのルール ランチェスター経営7つの成功戦略 竹田陽一 栢野克己著 フォレスト出版 いつも刺激的なメールマガジン(バカ社長の独立起業&販促成功事例100連発!)を 読ませてもらっている経営コンサルタントの栢野(カヤノ)さんとその師匠の竹…

Web2.0的仕事術 丸山 学 感想

Web2.0的仕事術を読んでみた 同僚から借りた本『Web2.0的仕事術』 丸山 学著を読んでみました。 丸山 学 Web2.0的仕事術 他人の力をフル活用して稼ぐ方法 題名から言って、何かツールを用いて仕事の生産性を挙げる方法論が書いてあるのだろうと思っていたの…

インターネット広告でインフルエンサーを捕まえろ!

インターネット広告でインフルエンサーにインパクトを与える方法 いつも拝見している「インターネット広告のひみつ」というサイトを見ていたら、 「インフルエンサーにはインターネット広告が有効」という記事があった。 いわゆるインフルエンサーが、物を買…

森田慶子著 アフィリエイト達人マニュアル 感想

アフィリエイト達人マニュアルを読んでみた 以前アクセストレードというアフィリエイトASP主催のセミナーに 参加させてもらった時に、講演していた森田慶子さんの書いた アフィリエイト達人マニュアルという本を手にとってみました。 森田 慶子 プチ起業にぴ…

2005年のインターネット白書

ブロードバンド利用者が3000万人突破・民間調査 (日経ネット)インプレス「インターネット白書2005」 (インプレスホームページより) ブロードバンド利用者が昨年より1000万人増えて、3200万人になったとのこと。 昨年の白書では、初めてブロードバンドユー…

アフィリエイトセミナーに参加してきました

今日は、初めてのことなんですが、アフィリエイトセミナーなるものに参加してきました。 主催は、先日上場したことでも有名になった、老舗のアフィリエイトプロバイダーのアクセストレード社。 内容は、森田 慶子さんというプロのアフィリエイターの方による…

ハゲタカがなかなか良かった件

今日はこれから外出をしようと思っているのですが、 東京は雲行きがあやしくて、せっかくの休日なのに・・・。 という感じですね。 自宅から目的地の平和島まで、マウンテンバイクで、春の風と日差しを浴びながら、などと考えていたのですが、 電車で行くこ…

本を選ぶ方法、何か実践していることはありますか?

本を意識的に選んで読まれていますか? みなさんどうなんでしょう。 今日は早く仕事を終わらせ、たまに行く五反田のブックオフにふらっと立ち寄ってきました。 一時間半ほどいましたが、とうとう読みたい本にいきあたりませんでした。 きびしいー。 やはり、…

GoogleのDoubleClick買収,システム依存の検索広告事業だけではダメというメディアパブの記事を読んだ

メディア・パブ: GoogleのDoubleClick買収,システム依存の検索広告事業だけではダメ またまたグーグルのダブルクリック買収について。バナー広告の強化が目的ではないか?という指摘は、以前取り上げた記事でも出てきたが、それが更に具体的に書いてあって…

巨大人脈SNSのチカラ 原田和秀著 朝日新書 感想

巨大人脈SNSのチカラを読んでみた 巨大人脈SNSのチカラ原田和秀著という本を読んでみました。 名前の通り、SNSの効用を説いた本です。 今年の2月ぐらいに出た、比較的新しい本のようです。 原田 和英 巨大人脈SNSのチカラ ちょっと前に新聞に、あるやり手ネ…

Web2.0 BOOK 小川浩 後藤康成 感想

Web2.0 BOOKを読んでみた 先日本屋で目に留まった『Web2.0 BOOK』 小川浩 後藤康成著という本を読んでみました。 小川さんは先日のこのブログで、書かれたコラムを紹介させてもらったんですが、 グループウェアで有名なサイボウズの方、後藤さんは、ネットの…