40代サラリーマンのBusiness Reminder

ビジネスマンの, ビジネスマンによる, ビジネスマンのための備忘ブックレビューが中心

転職活動で失敗しないポイントとは?

f:id:biz_rim:20181014161101j:plain

■転職活動で失敗しないポイントは?気になる注意点を伝授

今やっている仕事にやりがいが感じない。上司のストレスでもう耐えれない等、転職を考えている方は少なくはないでしょう。ただ闇雲に転職先を探したとしても本末転倒です。

そのまま何も考えずに転職してしまっては、遅かれ早かれ現状と同じ状況になっているでしょう。そうならないためには、幾つか注意するポイントがあります。つまりこれを抑えておけば、転職で失敗するリスクが極端に低くなります。

私の知人でも転職を繰り返している方が多くいましたが、共通していることは“転職の優先順位”が曖昧になっているということです。詳しくは以下で説明しますので、転職で失敗したくない方は最後まで閲覧することをおススメします。

 

 

■あなたが転職に失敗したと感じる時を理解しよう

転職に限らず、今の就職先で失敗したと思っていることは何ですか?給料が良いけど拘束時間が長いからプライベートの時間がとれない。休みが多いけど給料が少ないからお金を自由に使えない。給料も休みもしっかりしているが、単純作業ばかりでやりがいが感じられない等、色々あると思いますが自分にとって何が欠けているから転職したいのかを冷静に考える必要があります。つまり焦ってはいけないということです。

 

転職する際に大事なポイントは3つあります。

・転職の優先順位(求めるものを明確にする)

・退職する前に転職活動をする

・内定を承諾する前に労働条件をしっかりと確認する

この3つのポイントが非常に重要になってきます。しっかりと3つのポイントを理解して転職に役立てましょう。

 

 

■退職する前に転職活動をする

1年程働いているのであれば、有給休暇が付与されているはずなので転職活動をする際には、有給消化中に行うことをおススメします。退職後に転職活動をした方が、時間の融通もつくからやりやすいという意見もありますが、その反面リスクも含まれています。

そのリスクとは収入が無いために、金銭に余裕が無くなり冷静な判断ができなくなります。自分はそんなことないだろうと思っている方も、私が見てきた殆どの人は冷静な判断ができなくなりとりあえず収入が無いので、何の仕事でもいいから始めないと。という軽い気持ちで転職先を決めてしまいがちです。そうなってしまっては元も子もありませんので、転職する前に自分が何で転職したい気持ちになったのかを冷静に考えながら行動すると良いでしょう。

 

■転職の優先順位(求めるものを明確にする)

今の就職先になくて次の就職先に求めたいものは何かを明確にしておきましょう。楽観的な気持ちで転職すると必ず失敗します。

しかし自分が求める全てを兼ね備えている転職先は極めて少ないでしょう。その中でも自分が最優先すべきことは何か順位を付けておきましょう。このぐらいなら妥協してもよいかなとか、これは絶対に外せない等、紙にメモをとっておくのが良いでしょう。

 

 

■内定を承諾する前に労働条件をしっかりと確認する

面接時や内定後に必ず労働条件を確認しておきましょう。質問しにくいからといって妥協は厳禁です。働き始めてから後悔の無いように、事前の確認を怠らないようにしましょう。

特にブラック企業の特徴としては、質問しても曖昧な回答しかしなかったり、求人票に載っていた内容と異なる待遇を説明されたりした場合は、内定を承諾せずに考え直した方が良いでしょう。

 

■まとめ

いかがだったでしょうか。私の経験をもとに3つのポイントを紹介しました。

実際に私も何度も転職を繰り返しましたが、金銭面での焦りもあったりして転職先を曖昧な理由で決めてしまったことに今でも後悔しています。

なぜ私がここまで転職にこだわるのかとうと、人生の全てに関わってくるからです。

車の購入、結婚、独立、それに老後にまで関係してきます。人生の大半を仕事場で過ごすのですから、自分にとってプラスにならない仕事には就きたくないですよね。

車の購入(ローン)やクレジットカードもそうですが、仕事をして安定した収入がなければどちらも手に入りません。社会に出た時、信用となるのが会社の情報といっても過言ではないでしょう。

 

それに何回も転職を繰り返していれば面接にも不利になります。

以前、採用担当をしていた私だからこそいかに重要かが理解できます。転職を3度以上している場合には要注意です。基本的には会社事情といってもあてにされず、採用を見送りになる可能性が高いでしょう。ただし採用を見送りになる可能性が、転職3回以上から高まることは事実ですので、あなたが何回も私と同じように転職を繰り返していては、本当に働きたかった会社で働けなくなります。

転職する場合には、先述で説明した通り3つのポイントをしっかりと抑え、転職に失敗しないようにしましょう。

 

次はこちらもどうぞ:

www.hon-mode.com

 

 

Photo by Olena Sergienko on Unsplash