40代サラリーマンのBusiness Reminder

ビジネスマンの, ビジネスマンによる, ビジネスマンのための備忘ブックレビューが中心

本当に儲かる株の見つけ方 感想

f:id:biz_rim:20190127185234j:plain

 


アベノミクスによる株高が米中の貿易摩擦などの環境の変化もあって止まって、中国経済の変調や、ブレグジット、シリア難民問題等々で不安定な状況になっている今日この頃、2019年はどんな経済状況になるのか、これから株式投資ってどうやってゆくべきか、はそれなりに興味深いテーマだが、今日はそんな状況にぴったりな本の紹介。

 

有名なコンサルト・投資家の菅下清廣さんの新刊 本当に儲かる株の見つけ方(実務教育出版)を読んでみた。

 

菅下さんのお名前は以前より何となく目にしていたものの、著作を読んだのは今回初めてだったが、非常に興味深い内容で一気に読めてしまった。

 

全体的に示唆に富む本だったけど、印象に残ったのは以下のような点だった。



1点目

米トランプ政権の動向の影響を中心に、当座とこれから予想される国際情勢についてコンパクトにまとめ、株式投資への影響を独自の視点で説いている



2点目

安倍政権の状況を中心とした政治のあり方とそれが株式投資にどんな影響をもたらすのかを独自の視点で解説している



3点目

株価の変動のパターンをわかりやすく解説している(ちなみにそれが経済学で説かれているような定説に沿ったものであることが非常に信憑性を増しているように感じた。)

 

4点目

儲かる株について類型化し、オススメの企業を教えてくれていること(掲載されている企業が、ユニクロ・ドンキからはじまって新進のテクノロジー企業など個人的にはなるほど!・・・と唸るような企業で流石だと思った。ソースネクストなど、新しい発見もあった。)。

 

まさに今の世の中の情勢と、それに応じた投資活動をどうするかを考える上で、非常に役立ちそうだと思った。

 

未来は不確実であり、確実に儲かるというのは無理だと思うが、筆者の世の中を見る視点は、非常に参考になる(2020年に向かってデジタル産業革命を買う相場くる、という予想など。)。

 

こうした本を参考にさせてもらいながら、自分独自の視点を付け加えて儲かる株を探すのがいいのだろう。繰り返し手に取るに足る、なかなか良い本だと思う。

本当に儲かる株の見つけ方目次 

PART1 トランプが変えた世界の仕組み
PART2 安倍三選ではじまった激動の日本経済の行方
PART3 波動理論で読み解く2019年の市場予測
PART4 2019年に勝負するお宝銘柄ベスト25

 

【外部リンク】菅下清廣さんブログ

 

次はこちらもどうぞ:

www.hon-mode.com