営業本マニアックス

営業本を中心に、ビジネスパーソンが読んで役立つ”営業”情報をご紹介してゆきます。

営業本のベストセラー10冊紹介

営業本のベストセラーを紹介

営業本のベストセラーを厳選

数ある営業本の中でも、真にベストセラーと呼ぶにふさわしい本って何かなという問題意識で10冊を取り上げてみた。今回版を重ねている本か判断できるように、日本でいつ頃発売されたかについても記載してみた。

 

屋上屋を架す、感じではありますが、ご紹介。

 

 

私はどうして販売外交に成功したか フランク・ベドガー

日本でも1953年1月には発売されていた。70年以上前に書かれた本。フランク・ベドガーは元々大リーガーだったが、怪我で引退を余儀なくされる。引退後保険販売職につき、一から、どうやって販売職のプロフェッショナルになったのか、その経緯や販売のコツ、関連するライフハックが語られている本。読むたびに何かしら発見がある本だと思う。心が熱くなる本、ということも付け加えたい。

 

私はどうして販売外交に成功したか

私はどうして販売外交に成功したか

 

 

 

 

詳しくはこちら↓

営業は断られてから始まる。 E・G・レターマン

1964年発売。当初は販売は断られてから始まるという題名だった。60年以上読みつがれている本。「営業にまつわる教えはこの本から始まっていると言っても過言ではない!60年以上読み継がれている、営業職に就いたら最初に読むべき伝説のバイブル」と表紙に出ているが偽りでは無い。

 営業職は断られるのが当たり前で、その断りを受けても顧客のニーズを考えることができる、と説かれている。

  

[新訳]営業は断られた時から始まる

[新訳]営業は断られた時から始まる

 

 

詳しくはこちら↓

営業は断られた時から始まる E・G・レターマン 感想

営業は断られた時から始まる  E・G・レターマンを再読して改めて営業としての心構えをつくる

強豪セールスの秘密 奥城 良治

1983年発売。著者は日産自動車販売で16年連続営業成績トップを取った伝説の営業マン。奥城さんの本はトップ営業の秘策とは何なのか、にこだわって書かれているのが特徴的。1980年代あたりの猛烈な営業の様子が読み取れる。営業の奥城鬼十則も一読の価値あり。

 

 

強豪セールスの秘密 (実日新書)
 

 

詳しくはこちら↓

強豪セールスの秘密 奥城良治 感想

 

エスキモーに氷を売る ジョン・スポールストラ

2000年6月発売。副題:魅力のない商品を、いかにセールスするか。NBAの弱小チーニュージャージー・ネッツの元社長で、マーケティングコンサル会社を経営する筆者が、そのネッツを題材に、ジャンプ・スタート・マーケティングという筆者独自のマーケティング手法を解説したもの。

 

 エスキモーに氷を売るような、厳しいセールス環境でも、立派に売り上げを作ることができる、その売る仕組みの作り方について、マーケティング的な観点からも営業という観点からも学べることは多い。

 

エスキモーに氷を売る ポケット版

エスキモーに氷を売る ポケット版

 

 

詳しくはこちら↓

エスキモーに氷を売るを読んでみた感想

 

凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク 佐藤 昌弘

2003年10月発売。著者の佐藤さんは、リフォーム会社の創業と経営を経てマーケティングコンサルタントとして活躍されている方。

 この本は、4つのステップで、的確な質問を繰り出すことで、お客さんの真意を汲み取り、汲み取った内容を考慮した上で販売を行う、という販売のあり方(「魔法のセールストーク」)について書かれている。”セールスが上手な人のやり方”が書いてあるのではなく、凡人でもできるというのがポイント。

 

凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク

凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク

  • 作者:佐藤昌弘
  • 発売日: 2014/08/08
  • メディア: Kindle版
 

 

 

詳しくはこちら↓

凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク 感想

 

私に売れないモノはない! ジョー・ジラード

2004年5月発売。著書のジョー・ジラードは、イタリア(とくにシチリア島出身)移民のアメリカ人。”負け続け”の人生を送っていたが、たどり着いたシボレーの販売代理店のセールの仕事でチャンスを得て、12年間に渡りギネスブックの「世界No.1のセールスマン」に認定され、引退後セールスに関するコンサルや講演等を行っている人物。著者の売る気満々の強気の姿勢からインスパイヤーされることは多い。

 

私に売れないモノはない! (Forest 2545 Shinsyo)
 


詳しくはこちら↓

 

営業の魔法 中村信仁

2007年10月発売。著者は広告卒業と同時に外資系フルコミッションの営業会社に入社し、外資系営業会社でトップセールスマンになった方で、営業道について説く幾多の書籍を書かれている。本書はある駆け出しの営業マンが、ひょうんなことからあるスーパー営業マンの個人レッスンを受けるようになり、徐々に営業マンとして成長してゆく、というストーリー。営業をやっていて良かったと思える素晴らしい本。

 

営業の魔法――この魔法を手にした者は必ず成功する

営業の魔法――この魔法を手にした者は必ず成功する

  • 作者:中村 信仁
  • 発売日: 2015/10/29
  • メディア: Audible版
 

 

営業の魔法 (<DVD>)

営業の魔法 (<DVD>)

  • 作者:中村信仁
  • 発売日: 2015/06/13
  • メディア: DVD-ROM
 

 

詳しくはこちら↓

中村 信仁 営業の魔法 この魔法を手にした者は必ず成功するを読んで営業やってて良かったと思った。

営業を物語形式で学べる 一押しの書籍 「営業の魔法 この魔法を手にした者は必ず成功する」 に関して

「何度も」読んで欲しい営業本を紹介したい。 「営業の魔法」中村信二著。

かばんはハンカチの上に置きなさい―トップ営業がやっている小さなルール 川田 修

2009年8月発売。著者の川田 修さんは1966年に墨田区で生まれ、学生時代はサッカーに打ち込み、慶応義塾大学卒業後にリクルートに入社。その後プルデンシャルプランナーに移り、営業職の最高峰であるエグゼクティブライフプランナーとして活躍された方。営業に取って本当に大切なことについて教えてくれる素晴らしい本。

 

 

詳しくはこちら↓

かばんはハンカチの上に置きなさい―トップ営業がやっている小さなルール 川田修 感想

川田 修 著『かばんはハンカチの上に置きなさい』を読んで

 

プロフェッショナルセールスマン ~「伝説の営業」と呼ばれた男の壮絶顧客志向

2013年12月発売。営業力で有名なプルデンシャル生命で、長くトップ営業として活躍し、惜しまれつつ急逝したという伝説の営業マン甲州賢さんについて書かれた本。お客さんのためにここまでできるのか、その徹底的な顧客志向は真似はできないけど、是非頭に入れておきたい。

 

 

詳しくはこちら↓

プロフェッショナル セールスマン 「伝説の営業マン」の壮絶顧客志向 感想

「3つの言葉」だけで売上が伸びる質問型営業 青木毅

2014年9月発売。著者は大阪工業大学卒業後、米国系の人材教育会社の代理店を2社経験した後、独立し、ビジネスコーチングをされている方。「たとえば?」「なぜ?」「ということは?」という3つの言葉を使った「質問型営業」のコツが書かれている。5年以上立っても支持され続けている本。

  

「3つの言葉」だけで売上が伸びる質問型営業

「3つの言葉」だけで売上が伸びる質問型営業

  • 作者:青木 毅
  • 発売日: 2014/09/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

無敗営業 高橋浩一

2019年10月発売。高橋さんは、東京大学経済学部を卒業し、外資系戦略コンサルティング会社を経て25歳で起業した方。これまでに3万人超の営業マンを指導、自身のコンペで8年無敗という偉業を成し遂げた営業のプロフェッショナル。営業において生じやすい「お客さまとのズレ」を指摘し、どのようにズレを改善できるかという部分に視点を当てている。

 

無敗営業 「3つの質問」と「4つの力」

無敗営業 「3つの質問」と「4つの力」

  • 作者:高橋浩一
  • 発売日: 2019/10/10
  • メディア: Kindle版
 

 

詳しくはこちら↓

明日からの営業に自信がつく本「無敗営業」を読んでみた感想

 

■営業頑張る人におすすめのサービス

成約率が劇的に上がる!営業個別コンサルティング【株式会社即決営業】
成約率80%を超えているトップ営業マンのやり方を徹底して言語化し、 【即決営業メソッド32の極意R】として構築された、「再現性の高い営業スキル」を手に入れることができる。
【マジキャリ】
キャリアのプロが本気でサポートする オンライン有料キャリアコーチング。性格診断やキャリアの棚卸しから始めるので、ズレのない理想のキャリアへの具体的なアクションが設計できる。
自己分析をプロとするなら『mentors』
キャリアを中長期支援するメンタリングサービス。転職ありきでない、フラットなキャリア相談が可能。

 

リンク重なるところもありますが、、、